モラトリアム脱出したい学生の毎日

ブログを更新しないまま大学4年生になりました。最後の学生生活。思ったことや考えたことを記しておきます。

ビールの話

 

私は、ビールがすき。何かを頑張った後にビールを飲むと、それだけで今日が報われた気分になる。

お酒を飲む大人たちを理解できなかったはずなのに、気がつけばその仲間になっていた。

 

そして、将来は、仕事から帰ってきた私に

「おつかれ」っていってビールを注いでくれる人に巡り合えたらって願ってる

 

普通は、奥さんが旦那さんにビールを注いであげるんだろうけれど…(笑)

私は、仕事を辞める気はなくて…専業主婦にはならない。

そしたら、お互いに働くってスタイルになると思う。まぁ、予定だけど。

 

だから、疲れた私に”おつかれビール”を注いでくれる人がいたらなんて素敵だろう

…なんて考えてるんです。

 

 

でも実は今、結婚したら幸せだろうな、と思う人がいて…

その人と私がどんなふうにビールを囲むかなって思った時、思いついたのはね…

 

 

時には彼がビールを注ぎ、時には私がビールを注ぐという風景

 

 

決して、自分が気分のいいときだけ注ぎあうってことじゃなくて、

自分が調子悪くたって、相手のことを思いやることができたなら、ビールを注いであげる、ってこと。

 

なんかうまく言い表せないけれど…とにかく、

 

お互いが、相手を思いやることができたら、力を合わせてビールを注げるってこと

 

なんじゃないかな?

 

 

ビールの話を何熱く語ってんだって思うかもしれないけど、

私はビールの偉大さをこれからも崇めていくし、

誰かにビールを注いであげるという行動が、思いやりのつまったことだってことを

忘れずに生きていくよ